30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

仕様(壁紙)

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


今回は壁紙についてです。


室内空間の印象を決定づける建材といえば「壁紙」です。


ヨシロー宅ではサンゲツの壁紙を選択しています。



日本の壁紙のパイオニアとして40年余の歳月を数え、市場でもトップを独走するサンゲツの壁装材ラインアップは実に約4000点を超えます。


サンゲツ広島ショールームHPから引用していますが、めちゃくちゃ数がありましたね!笑



その中からヨシロー宅ではあるイメージで壁紙を選んでいきました。


まず、「モダン系」であることです。


流行りのアクセントクロスをリビング、寝室に設けることにしました。


パキ色ではなく、落ち着いたかっこいい色を選択したいと思ってました。


その色に合わせて他の壁紙の色を決めていくことに!



あとは「飽きない」ということです。


斬新なデザイン、色では最初は良くても、後で飽きがきてしまうことを懸念しました。


15年近く同じ壁紙と過ごしていく為、何度見ても「これで良かった」と思えるようにしたかったです。


アクセントクロスだけはオプションにして、それ以外はメーカーの標準から選択しました。


まあ数が多すぎるので、標準である程度絞れていた為、選びやすかったです。


壁紙の種類、色については後々の記事で紹介します!


次回に続く。


下のボタンをポチっとお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。