30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

両親が還暦

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



この度母親が還暦を迎えました。


父親は3年前に還暦を迎えて、その時は広島カープのチケットとユニフォームをプレゼントしています。


母親にはSK- IIの化粧品をプレゼントしています。

渡すとすごく喜んでいました。

妻が買いに行ってくれましたが、自分も使いたいと言っていましたね。



自分の両親が還暦を迎えて、両親のことだけでなく、自分の将来のことを考えます。



2016年の日本人の平均寿命は女性87.14歳、男性80.98歳で、いずれも過去最高を更新しました。


今後覚えていただきたいのは、「健康寿命」が延びていくことが重要という点です。

健康寿命とは平均寿命のうち、健康で活動的に暮らせる期間。WHO(世界保健機関)が提唱した指標で、平均寿命から、衰弱・病気・認知症などによる介護期間を差し引いたものです。


直近の健康寿命としては、2013年時点のものが公表されており、女性が74.21年男性が71.19年だった。


健康寿命と平均寿命の差、すなわち、健康上の問題で日常生活に影響がある、介護が必要になる期間は、女性が12.93年、男性が9.79年と、2010年以降やや改善しているが、依然として長いです。



この期間に何かしらの医療、介護が必要になることを考えると、ヨシロー宅でもより介護しやすい環境が必要です。


将来的に玄関前のスロープ設置などは後々必要になるかもしれませんが、現在1階トイレ、浴室の入り口は車イスでも入れるように引き戸にしています。


また後々間取りのことで記事にしますが、リビング横にユーティリティーを設けることでベッドが設置できるようにしています。


いつかは子供も巣立っていく為、自由度が高い部屋を設けておくのはメリットがあります。



両親にも健康寿命を伸ばしていただいて、元気に長生きしてほしいですね。



下のボタンをポチっとお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。