30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み

メーカー決定

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



セキスイハイムさんに断りの連絡を入れてから、色々なメーカー巡りをしていましたが、なかなか契約に至りませんでした。



そんな中、駅近の平地に新しく造成される土地が!


9区画の中に建売と注文の土地ができるとのこと。



団地の中は袋小路になっており、部外者が入りこみにくいこと、区画それぞれに玄関灯と門柱灯を設置して団地が明るくなるようにすることも説明されました。


心理上明るい場所では人間は悪事を働きにくいみたいです。(昔心理学の授業で習いました)

その為、防犯にも役立ちそう。


またハザードマップ、地盤調査でも問題ないとのこと。


また9区画という小規模ながら新しい団地の為、子育て世代が多く住むことも予想されます。

実際9区画中5区画が子育て世代で、自分の子供と同年代がたまたま揃いました。


同年代が揃うことで煩わしさが出ることもあるでしょうが、今現在は団地内で子供同士で遊ばして、親同士は色んな話をする…というような日常を送れています。



話は戻って、その区画の中で建築条件つきではありますが、真南向き、前には団地の中の道路があり、遮るものが何もない土地のメーカーを選びました。


そのメーカーは広島では中堅どころでCMなども放送しています。

2016年ZEH元年にZEHビルダーとして登録しており、ZEH住宅も建てれるみたいです。


あとはライフプランを考える上で自分の予算内で建てれることも決定の大きな要因ですね。



次回に続く



下のボタンをポチっとお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。