30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

サマータイムの是非

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


政府ではサマータイムの導入が検討されていますね。


サマータイム(夏時間)とは、日の出時刻が早まる時期(3月~11月)に、時計の針を1時間進め、太陽の出ている時間帯を有効に利用することを目的として、欧米を中心に導入されています。


メリット、デメリットはそれぞれ言われています。
よく言われるメリットは
・経済の活性化
・余暇の充実


どこの大企業のお偉いさんが言ったのかと思ったら、政府が言っているんですよね。ほんと一般市民のことを分かっていませんね…
プレミアムフライデーという死語を作っただけあります。


僕自身が感じるメリットは、
・電気代が安い時間帯に朝の身支度、洗濯、掃除などが出来る。
・出勤時の7時近くになると暑くなってくるため、1時間早く出勤は出勤しやすくなる


ぐらいですかね(^_^;)


1時間時間を早めたところで、1時間早く起きて、1時間早く寝ないといけません。余暇の時間が増えるわけではありません。
そのような状況で個人消費が増えるとも思いません。消費に関しては、個人の給料増加が見込めない、今後増税、医療費の個人負担増加、介護保険破綻等々のリスクがあるため、消費量は今後もさほど増えるとも思えません。


また育児世代の意見としては、子供の生活リズムをわざわざ崩すことになります。
せっかく就寝、起床時間が確立されてきたのに、サマータイム導入により、変更しないといけなくなります。(出勤時間に余裕があれば大丈夫と思いますが、朝早く出勤の方は難しいと思われます)


みなさんはどんな意見ですかね!?


うちの会社では元々の出勤時間を早めて、カンファレンスをしていましたが、昨今の働き方改革の影響で、早出扱いになりました。(仕事しているのに給料の出ない時間を強制的に強いられていた)
おそらくサマータイムの導入で、残業時間だけ増えると予想しています。


個人的にはメリットをあまり感じれません。


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本


下のボタンをポチッとお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。