30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

ブログを移転します

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです


皆様にお知らせがあります…


この度ヨシローはブログを移転することにしました。





今後は上記のサイトで続きを書いていく予定です(^^)




このままムラゴンで書いていこうか迷いましたが…
自分自身のブログを作りたいなと思いました。


ヨシローブログを見てみたいなと思っていただけると幸いです。


他のブロガーの記事も拝見して、時々コメントしたいなと思っています(^^)


とりあえずムラゴンはこのまま置いておこうと思っています。


ムラゴンさんお世話になりました(>_<)


今後は下記で更新します

ヨシロー、広島で家を建てる ZEH住宅 – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと



ダイソンを購入

ブログを移転しました。
ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはとうございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


今回は新居で新規購入した物を紹介したいと思います。
新居に引っ越し後から賃貸で使用していたコード式掃除機(SHARP製)の吸引力、コードの煩わしさに嫌気がさしていました。


そして長女が生まれて、ハウスダストに関して過敏になってきた時に
「ダイソン」の購入を考えました。
ダイソンは吸引力の落ちない掃除機と言われるほど、吸引力に絶対の自信をもっています。


今回その中で「ダイソンコードレス掃除機 V7 Fluffy」を購入しています。


V7 Fluffyの特徴は
「ダイソン デジタルモーター V7」を搭載した、コードレスクリーナー。「ソフトローラークリーナーヘッド」付属。


0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%以上捕らえる「ポストモーターフィルター」を採用。


安定したパワー供給で変わらない吸引力が続くため、最長30分の連続運転が可能(モーター駆動のヘッド使用時は約20分間)。


なぜV7を選択したのか?


2017年時点ではV8、V7、V6の機種がコードレスでは選択できましたが、V6はソフトローラークリーナーヘッドは附属されていないため、却下しました。
V8は最長40分の連続運転が可能ですが、価格的に高額になります。
そこで、ソフトローラークリーナーヘッドが附属されていて、それでいてV8の吸引力を実現しているV7が適当ではないかと思いました。連続運転30分ですが、日に少しずつ掃除をすればそんなに時間を要さないのではないか?ということで、特に問題にはしませんでした。
まあ第1種換気システムのおかげで、ホコリが溜まりにくいですしね。


お金に余裕があれば、V8を購入していたかもしれませんね。現在ではV10が発売されています。
見た目を良くなっており、とても羨ましいです(^^)


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本
ブログを移転しました。

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと
下のボタンをポチッとお願いします。

三菱から新しいエコキュート

ブログを移転しました
ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


三菱電機からこんな記事を見つけました。
「三菱エコキュート新商品発売」


以下抜粋
「三菱電機株式会社は、三菱エコキュートの新商品として、残り湯の熱を回収する「ホットりたーん」機能を搭載した10機種をはじめ、三菱HEMSと三菱太陽光発電システムとの連携で、天気予報などを活用し、夜間わき上げ量 を最適化する計47機種を発売します。
 発売日は、上位機種の「Pシリーズ」9機種が8月31日、「Sシリーズ」21機種と「Aシリーズ」17機種が7月31日です。



・残り湯の熱を回収する「ホットりたーん」機能で省エネ性を向上、年間給湯保温効率4.0を達成


これまで捨てていた残り湯の熱を貯湯ユニットに回収して再利用する「ホットりたーん」機能を搭載、残り湯の熱を翌日の給湯に活用
「ホットりたーん」機能の搭載や断熱性能の向上、ヒートポンプユニットの効率向上により、年間給湯保温効率4.0(当社従来機種は3.8)を達成
これらにより、給湯に使用するエネルギーを当社従来機種比約5%削減し、家庭の消費エネルギーの削減に貢献


・天気予報を用いた夜間わき上げ量の最適化で、余剰電力の自家消費を促進


三菱HEMSと三菱太陽光発電システムとの連携で、天気予報と過去の太陽光発電量データを活用し、夜間わき上げ量を最適化。太陽光で発電した昼間の余剰電力によるわき上げ量を増やし、余剰電力の自家消費を促進し、買電量を削減」


ヨシロー宅では、エコキュートはコロナを採用しています。

三菱は今回、APF4.0を達成。老舗のコロナに並ぶほどの高効率ですね。(ヨシロー宅では3.3の機種を選択しています)


太陽光発電は三菱電機を採用。


この記事を見て、やはりHEMSとの連動を考えて三菱エコキュートにしても良かったな思いましたが、2016年時点ではあまり魅力的ではなかったんですよね(価格にしても、価格にしても…)
太陽光発電の余剰発電の買電金額が33円(2016年度)であり、10年間は保証されます。しかし、その後は買電金額は不透明であり、自家発電による自家消費に移行してしていきたいと考えています。そのため、食洗器、エコキュートは昼間に使用していきたいです。その意味ではヨシロー宅のHEMSと連動できる三菱エコキュートが今では最適かもしれませんね。
その前に蓄電池が欲しいです(*_*)


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本
ブログを移転しました

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと
下のボタンをポチッとお願いします。