30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

豪雨被害

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


7/5~降り始めた雨は、台風が過ぎ去った後の平穏な街に多大な被害を与えました…


気象庁は7/6 PM7:40に広島県、岡山県、鳥取県に大雨の特別警報を発表した。


「特別警報が発表されたら、ただちに地元市町村の避難情報に従うなど、適切な行動をとってください。


特別警報が発表された場合、お住まいの地域は数十年に一度の、これまでに経験したことのないような、重大な危険が差し迫った異常な状況にあります。ただちに地元市町村の避難情報に従うなど、適切な行動をとってください。 」


とあります。
よくTVのニュースでも命を守る行動を!とアナウンスされていました。


以下毎日新聞より抜粋(7/6)
「気象庁によると、特別警報の運用を始めた以降、一度に8府県に発令したのは最多で、発令は昨年7月の九州北部豪雨以来。 
 近畿や九州、中国など2府21県で約282万2000人に避難指示、約422万2000人に避難勧告が出ている。
 広島県の現地消防などによると、広島市などで生き埋めになったとの通報が相次いだ。県は午後9時ごろ、自衛隊に派遣要請した。同市安佐北区で午後9時50分までの72時間に289・5ミリの雨が降るなど、地盤が崩れやすくなっていたとみられる。県内では広島市などで135万人に避難指示が出ている。」


広島県の大半で48時間の雨量が史上最大となったみたいです…
僕が今まで生きてきてこんなに大雨が降り続くというのは記憶にありません。


7/8時点で広島県では23人の方が雨の影響で亡くなってます。
土砂災害に巻き込まれた、川に流されたなどが原因です。


今後も土砂災害が起こりやすい状況ですので、川や水路を見に行くなど、不要な外出は控えてください。
みなさん身の安全を最優先に考えて行動お願いします!!


僕が住んでいる場所は平地、山が近くにない、大きな川がないハザードマップで問題ない場所を選択しています。今回の大雨でも前の道路の冠水などもなく、無事乗り切れました。
災害に遭われた方々、どうか無事でいてくださることを祈っております。


下のボタンをポチッとお願いします。

間取り(階段)

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


ヨシロー宅ではリビング階段を採用!
色々なメリット、デメリットがあると思いますが、間取りを最大限に生かすために真ん中に階段を設置する方が良いと判断しました。


よく言われるリビング階段のメリットの子供がリビングを通るため、必ず顔を合わせるとか、デメリットである子供の友達が来た時にリビングを通ってしまう…などはあまり気にしていません。
リビング階段である必要性や、リビング階段だからダメなことってあんまりないんですよね。


導線上でどこに設置するのが間取り的にメリットがあるのかが重要な気がします。


あとリビング階段だから寒いということはないです。
1年目の冬はケチって暖房もあまりかけていなかったので、コールドドラフト現象で寒さを感じましたが、24時間暖房を始めた2年目の冬は特に感じませんでした。
むしろリビング階段のおかげで、冬場は1階のエアコンだけで2階も暖まります。(最強寒波の際は暖まりは弱かったです)


廻り階段にしています。


これは間取り的にどうしようもなかったので納得しています。


ただ、方向転換しながら階段昇降を行うため、リスクも上がります。
また、ヨシロー宅では廻り部分が6段と、1段あたりの角度が浅いため、踏み外しが多くなると言われてます。
180°回転の場合は、90°+90°の踊り場付きの階段もしくは、4段での廻り階段が良いとされています。
ヨシロー宅では、オプションになるため仕分け対象。今後廻る部分に手すりの設置も考えられますが、階段昇降が少しでも難しさを感じたら、将来的には1階に居住スペースをまとめようと思っています。
ただし、今から建てる方、リフォームされる方はヨシロー宅の階段形状はおススメしません!!!ヨシロー宅では、ユーティリティールームを設置することで将来の階段昇降回数を減らす狙いがあります。


またスケルトンの階段などオシャレですが、うちでは収納を多くして、生活感を無くす!というコンセプトに反しているので、リビング階段下も収納にして有効活用しています。


次回に続く。


下のボタンをポチっとお願いします。

2階の間取り紹介

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


今回は2階の間取りを紹介します。
1階の間取りに時間をかけすぎました…申し訳ありません(^_^;)


2階の間取りです。


中央にリビング階段、西側に主賓室、東側に子ども部屋と分けています。
廊下はできるだけ少なくし、居室スペースを多くとることにしています。
ヨシローのケチな性格がでてますね(^_^;)笑


主賓室にはウォークインクローゼットを設置。注文住宅を建てる前からの憧れです。
入り口をR開口にしています。
来客の方に見れられない、夫婦だけの特権にしています(^^)妻はR開口を気に入ってくれてます。つけてもらって良かったです。


そして中央部にはロフトを設置。これは1階のハーフ吹き抜けの真上になります!


細かい内容は次回以降で記事にします!!


次回に続く。


下のボタンをポチッとお願いします。