30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

洪水による車水没

ブログを移転しました
ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


妻の友人が今回の大雨による洪水で車が水没してしまったと教えてもらいました。


その方は新しく家を建てて、そこに引っ越す前に被害に遭ったみたいです。元々住んでいた場所を聞くとハザードマップから近かったと思われます。


車は水没で機能的全損扱いになり、車両保険の契約金額が支払われて、カバーできたみたいです!!


その友人の旦那さんは仕事の場所が変わるたびに保険の見直しをする方みたいなので、もしかしたらハザードマップで危険区域近くで、洪水被害を受けるかもと予想されていたのか?


うちはハザードマップにかかってないし、車両保険の見直しはしなくてもいいだろうと見てみると…なんと最低限必要な車両保険で洪水被害、土砂災害、ゲリラ豪雨などによる浸水で車両保険が出るとのこと(^^)


ヨシローが入っているのは「ソニー損保」です。
その中で車両保険のエコノミー型と安いプランにしていますが、それでカバーできます。それも1等級減で済むので水没してしまった場合、保険を使ってカバーすることも考慮した方が良さそうですね!!


・車の修理費が250万円となった場合


保険金額を超えるため全損扱いとなり、免責金額は差し引かれず保険金額200万円全額が車両保険金として支払われます。


・車の修理費が50万円の場合


全損扱いとならないため、免責金額を引いた金額が車両保険金として支払われます。



最高では200万円近く出るみたいですし、現在コンパクトカーのヨシロー宅では十分な金額ですね。


一般的な保険でも車両保険に入っていればカバーできます!


ただし、雨、台風などによる水没であり、地震による津波には対応していないため、注意が必要です。
また、保険によっては勤務先など、細かく設定するプランもあるとのことです。
あとはそもそも車両保険に入っていなかったら出ません!!


これを機に自動車保険の見直しをしてみても良いかもしれません!


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本


ブログを移転しました

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


下のボタンをポチっとお願いします。

ゴキブリ現る

ブログを移転しました
ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


題名にもあるように…とうとう奴が出現しました…


8/18の夜に妻の悲鳴が!!
駆けつけると…ゴキブリがいました!
賃貸の時に見た大きいサイズのゴキブリではなく、小さいゴキブリでした。


2016年に引き渡されてから、初めて見ました(^_^;)出来れば一生会いたくなかったです…


でもどこから侵入??


大きいゴキブリは3mm、小さいゴキブリは1mmの隙間があれば侵入できるみたいです。また、玄関の開け閉め時、宅配の段ボールなど侵入経路はたくさんあるようですね。


高気密住宅の場合は、家の隙間がほとんどなく、侵入経路が上記のように限られてます。
ヨシロー宅は気密測定をしておらず、低気密です。侵入するための隙間は多そうです。
しかし、今まで目撃していなかったのに、なぜ出てきたのか?


8/17~18にかけて温度が低下し、最低気温は19.7℃を記録。そこでヨシロー宅では8/17の20時ころから1、2階ともにエアコンを止めて、窓をあけて過ごしていました。そして寝る前に窓を閉めて寝ました。
もしかしたら…窓を開けていた時間に侵入したのでは!?


網戸がしっかり締まっているのかチェックしていなかったため、その隙間から侵入したかもしれません。


そういえば8/18の朝に窓際で普段家の中で現れないクモも確認しました。
ということは網戸が開いていた可能性が高いですね。


網戸を再度確認、玄関などは開ける時間をできるだけ短くするなど、対応して経過観察してみたいと思います。


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本
ブログを移転しました。

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと
下のボタンをポチッとお願いします

門柱で室外機は隠れたのか?

ブログを移転しました。
ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


長かった門柱の話も今回が最後です。
長々となってしまい申し訳ありません。
照明の話も長かったですが、今回もそれに匹敵するほどの長さでした(^_^;)


さて門柱に関しては、僕のブログのプロフィール画面でつかっている写真に写りこんでいます。しかし、これはエアコン設置の前の写真になるため、エアコン室外機が本当に目立たなくなっているのかが分かりません。


そこで今回はエアコン室外機を設置した後の写真を載せます。(エアコン設置4か月後)
ヨシロー宅の門柱はこれです!!

色はアクセントタイルに合わせるために「チャコールグレー」にしました。
配管は見えますが、室外機は正面からは隠れています(^^)
この写真でも分かるように、植栽の寄せ植え、シンボルツリー、芝、アクセントタイル、そして門柱に注目します。まあ、室外機を消せれていないため、注目しにくくしただけですが(^_^;)


表札は名前が書いてあるため、消させてもらいました。
表札はエクシスランドの「スティッキー」です。

色はホワイトにしています。
シンプルな門柱にモダンな表札を選択しています。


門柱に関しては、家の中でも最後の最後に決定した部分であり、営業の方、建築の方を待たせてまで決めました。
その中で、営業の方は上から色々言われたみたいですが、こちらが納得するまでトコトン付き合ってもらいました(^^)その結果、支店長に掛け合ってくれて、外部の外構屋さんよりも安い値段で、門柱を決めれました。


本当に感謝してます(>_<)


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本
ブログを移転しました。

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと
下のボタンをポチッとお願いします。