30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

門柱の金額

ブログを移転しました。

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


外部の外構屋から連絡がきました。
まず、組み合わせと門柱周囲の提案。

いい感じではないか(^^)
この組み合わせは夫婦ともに好印象でした。
エアコン室外機を設置するところは元々コンクリート仕上げにしてもらう予定でしたが、門柱周囲に砂利を敷いてみてはいかがですか?という提案がありました。
「さすが外構屋さんじゃね」


その外構屋さんの金額は13万円!!!
ブロックを積み上げるだけのように見えますが、基礎部分の料金、砂の処分量などが含まれており、まあまあの金額になりました。


そのことをメーカーの営業に伝えると、後日…
「支店長からこの金額で許可が下りましたので、外構全部含めてうちでしてみてはいかがですか?」


「9万円!!!?」
めっちゃ安くなっとるじゃん!!


営業の方が頑張ってくれたみたいです(>_<)ありがとうございます!!!
即決でメーカーにお願いすることに。


ちなみに他のメーカーでは契約後に値引きはないみたいですが、うちでは契約後でも値下げしてくれました(^^)かなり稀な例だとは思います。


次回門柱編最終回です。
がんばろう広島、がんばろう西日本
ブログを移転しました。

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと
下のボタンをポチッとお願いします。

外部の外構屋さんに依頼

ブログを移転しました。
ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


前回の記事でガラスブロックつきの門柱は諦めました。


そもそも統一感がなかったんですよね。玄関タイルをアプローチ風にするため、十字のラインをダークグレーでアクセントで入れているのに、その横が青や、赤のガラスブロックって締まらないですよね。


ということでシンプルイズベスト!!ブロックを積み上げるタイプにします。
ヨシロー宅では機能門柱は金額UPということで断念していました。門柱はエアコンの室外機隠しが主な理由だったため、そこまで複雑にする必要はないと判断しました。


そこで
ユニソンのウェルズウォールとミルトンウォールの組み合わせで門柱をつくることにしました。

オフホワイトとチェコールグレーの色で迷って、組み合わせで悩みました。
そこでアドバイスをもらいたいこと、金額的に安くできるのではないかと思い、外部の外構屋に頼んで見積り、組み合わせを依頼しました。


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本
ブログを移転しました。

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと
下のボタンをポチッとお願いします。

門柱は高い!?

ブログを移転しました。
ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと


おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


門柱を検討するにあたり、まず夫婦でどんな感じの雰囲気にするのかを考えました。
ヨシロー宅ではICがいなかったこともあり、この部分も自分たちで考えました。


当初はこんな感じの門柱を想像していました。(画像はお借りしています)

特にガラスブロックの感じは好きでした。


門柱の周りに植物を植えてもらい、レンガでオシャレに囲みたいなーと思ってました。
営業の方に伝えるために妻に絵も描いてもらいました。(ヨシローは絵が超苦手なため、こんなに立体に描けません)


でもガラスブロック、ジョリパット仕上げになると金額が
23万円!!!?
ここからレンガを設置すると別で上乗せになるみたいでした。
高すぎます…


そもそもジョリパット仕上げになると、経年劣化で汚れてきますよと説明を受けました。
ということでガラスブロックつきの門柱は却下です。


次回に続く。
がんばろう広島、がんばろう西日本
ブログを移転しました。

ヨシロー、広島で家を建てる – ZEH住宅の住み心地、生活全般のこと
下のボタンをポチッとお願いします