30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み

山の上の団地②

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



現在寒の戻りと春の長雨が終わり、気温もぐんぐん上昇中、天気も良くて太陽光発電活躍中です!



さてさて山の上の団地続きです…



春日野と呼ばれる団地も少しずつ人口を増やしていますが、あまり伸び率は良くないと感じます。


またこころに比べると土地価格も低いです。



この団地は団地内にスーパーやドラッグストアが無いんです!

あるのはコンビニが団地入口に一つあるだけ。(みなさん山を降りて買い物してるのかな…?)



小学校は団地内にありますが、中学校は団地内にない為、山を降りて通学をしないといけません。

場所によっては標高200m程度ありますので、かなりしんどそうですよね。



子育て世代をターゲットにしてると思いますが、中学校用地はない為、今後新しく中学校が建設されることはなさそうです。



そんな感じで春日野は候補地から外していました。




その春日野を造成した東亜地所のハウスメーカーの東亜ハウスに話を聞きにいきました。



ロハストーリー

環境や家族に優しい住宅というコンセプト

(東亜ハウスより引用)

珪藻土、無垢材など使用、北欧テイストのオシャレな家でした。


他にはカフェスタイルの家などがありました。


個人的にはカフェっぽい家って微妙です。

あれは店だから成り立ってるもので、家でその雰囲気を出そうと思うとかなり難しいです。


よく収納雑誌でもあえてフライパンなどを見える位置に出してますが、ああいう生活感があるような収納は嫌いです。笑



この時に収納スペースは大事だなと思いました。



東亜ハウスさんの営業の方は押しが強く、さっそく新しい団地の中の土地でプランを出してもらえることになりました!



次回に続く




下のボタンをポチッとお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。