30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

展示場でZEHを知る

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



展示場のセキスイハイムさんで話を聞いてると聞きなれない言葉が出てきました。


ZEH…

(資源エネルギー庁より画像引用)



最初の印象はなんとなくカッコいい…でした笑


Zと付くとカッコよく聞こえますよね。


マジンガーZ、ももいろクローバーZ、渡辺直美さんがCMしているデオドラントZなどなど



それはさておき、


僕が家づくりした2016年はZEH元年でした。各社「ZEH」を前面に出してましたね。



寒い家は嫌だな…でも電気代は高くなりたくない…



ZEHにすれば上記をクリアし、太陽光発電で電気代を相殺もしくはプラスにできるかも!


と考えました。(2年前の自分にもっと勉強しろと言いたいですね笑)



新築はZEHで建てることを目指すことにしました。



このあとの話はまた次回













下のボタンをポチッとお願いします。

展示場に行ってみる

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



今回は展示場に行った時の話です。


セキスイハイムさんのモデルハウスに伺いました。


「あったかハイム〜♪」でおなじみのハウスメーカーですね。



家を建てるならハイムさんかな…と何気なしに思っていました!



モデルハウスに入ると若い営業の方が対応してくれました。


初めてのモデルハウス、話が止まりません。(結局4時間も話しました…)



ハイムさんは

快適エアリーによる空調管理(床下吹き出し口)

大容量太陽光発電システムを搭載

工場でユニットを組み立てて、現場に輸送

鉄骨による耐震性

メンテナンスフリーのタイル外壁

などの特徴



この後長い間ハイムさんにお世話になりますが、結局のところハイムさんでは建てませんでした。


その話しは後々…









下のボタンをポチッとお願いします。

憧れた場所

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



前回の記事で迷っていた平地か山側の土地。

やはり平地の方が暮らしやすいと判断しました。



それから色々な場所を検討して、ある場所が最上位となりました。



皆さま廿日市市という場所はご存知でしょうか??

広島県西部に位置し、あの宮島がある市です。

(Wikipediaより引用)


その中でJR廿日市駅北口では平成12年より区画整理事業が行われていました。


平地で学校、駅近であり、新しくスーパーが建設予定、区画整理されて町並みはとても綺麗でした。ハザードマップでも大丈夫そう!



そして駅近くに新しくマンションが建つとのこと。完成予想図をみると、とても綺麗で、すぐ隣には医療モールができる予定。



「場所も最高だし、ここにしようかな」

そう思いましたが…



マンションのモデルルームってオプションだらけなんですよね。(戸建も一緒だが…)

見た目でかなり騙されました。



しかも、駐車場の料金がかかる!

最低5千円から1万円程度…


35年で考えると、ローンとは別に駐車代210万から420万円必要になります…笑

通勤は電車だから良いけど、休日ドライブが好きな僕は車必須の人間です。これは死活問題。

それプラス管理費…


部屋も70㎡がほとんどで、収納が少ない。



憧れた街での生活が目の前にありましたが、冷静になってマンションは無しにしました。



そもそも隣上下の人へ気を遣いながら

生活なんて耐えられない!



そうして戸建一本で考え始めました。


このあとの話はまた次回








下のボタンをポチッとお願いします。