30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

仕様(玄関)

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


今回は玄関についてです。仕様の順番は特に決めていないので、読みにくいと思われると思いますが、ご了承くださいm(__)m


ヨシロー宅ではLIKILのジエスタを採用しています。(現在はジエスタ2)

断熱タイプのK2仕様と断熱では劣るK4仕様の2つのタイプから選びます。
ZEH住宅の為、K2仕様タイプを選んでいます。

建具とガラスの組み合わせによる開口部の熱貫流率:2.33(W/(m² K)となっています。


断熱材
K2:60mm
K4:40mm


ガラス仕様
K2:LOW-E複層
K4:複層


玄関枠
K2:サーマルグレイク構造
K4:一般枠


その他
K2:建具本体の弱点部分に樹脂(PVC)をつけている


上記のような違いがK2とK4ではあります。


デザインではB12型


色はグレイッシュオーク


ナチュラルモダンな感じにしました。


妻とデザイン、色についてはパソコンで何回もシュミレーションして採用している為、満足しています。


しかし、断熱面では満足していません。


冬場の玄関は寒い!!K2では正直まだまだ足りませんでした…
K1.5(熱貫流率1.75(W/(m² K))は最低限欲しかったですね。


LIXILの断熱ドアでは「グランデル2」という商品があります。

(LIKIL HPより引用)
熱貫流率0.89…凄すぎますね(*_*)
トリプルガラス、樹脂スペーサー、アルゴンガス入り
K2仕様のドアと比較して62%断熱性UPしています。
価格は定価で35万4千円~…
やっぱり高いですね。笑


値段を気にしないなら選びたいですね。


次回に続く


下のボタンをポチッとお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。