30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

他メーカーについて⑤

ブログを移転しました。

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


以前記事にした団地で実際にセキスイハイムさんにプランを出してもらうことになりました。


土地は海側・南入りが一番高く、山側・北入りが安い設定でした。


造成中からセキスイハイム、東亜ハウスさんで土地の話をしてきて、色々当初よりも値段など細かい部分が変わっていました。
山側・北入りの中でも形、値段が手ごろな区画でプランをお願いすることに。


セキスイハイムの木質系で一番気に入っていたのは「ボウウィンドウ」。
窓から太陽光が降り注ぐ感じ、そして形が単純に気に入っていました。


しかし、北入りにするとこのボウウィンドウが隠れてしまうんですよね。
価格を確認し、予算が許す限りで南入りに変更しようかなと思ったりしていました。


その他には要望には
①シューズインクローゼット、コートクローゼット
②1Fに洗濯室(できれば洗濯機を置ける)
③カウンターキッチン
④ユーティリティールーム
⑤ウォークインクローゼット
⑥ZEH
等々です。


後日…
実際にプランを見ました。
要望をすべて入れてもらっており、間取りもちょうど上記の写真のような感じでした。


一つ一つの部屋に対しても付箋、写真をつけて詳しく説明、提案などがありました。


その中で一番印象に残っているのがユーティリティールームの付箋で
「カープ、サンフレッチェのユニフォームを飾る」


余談ですが、僕は生粋の広島人であり、カープ、サンフレッチェが大好きです。
カープは2016年優勝決定戦を見に行ったり、サンフレッチェでは2015年のチャンピオンシップを見に行ったり…


そんな会話を聞いていた営業の方が図面上でそのスペースを作ってくれていました。


たったこれだけのことかもしれませんが、とても嬉しかったですね。


そして、この営業の方に建ててほしいと本気で思いました。


しかし、実際は金額面で断念しました。


次回他メーカー編の最後です。(実際書いてたら自分の思いもあり、長くなりました。(*_*;)


ブログを移転しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。