30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

お疲れ様でした!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



僕がブログを始めるきっかけになった、先輩ブロガーが定期更新を終了されました。


その方のブログ



一つ一つのことを詳しく調べられており、読んでてとても勉強になりました。



僕は以前にも載せていたように、家を建ててから後悔ばかりしていました。本当に建てて良かったのかな…といつも思ってました。


そんな時にくろーばーさんのブログを読み始めて、とても感銘を受けました。


そして色んなことをコメントさせていただき、自分の家のことを見つめ直すことが出来ました。


僕が昔から好きな漫画の「ワンピース」(僕が小学生から連載してました)の中で海賊船を作る職人のトムさんのセリフ


「生み出した船が誰を傷つけようとも!!世界を滅ぼそうとも…!!!生みの親だけはそいつを愛さなくちゃならねェ!!!生み出した者がそいつを否定しちゃならねェ!!!


造った船に!!!男はドンと胸をはれ!!!!」



この言葉は若い頃にはよく分かりませんでしたが、今はすごく分かる気がします。



家族の為、自分の為に考えて建てた家を否定するのはその当時の自分を否定することになるのかなと思いました。



くろーばーさんから言われた言葉で
「家計的にも健康的にも、大切な家族が守られたのですからホントに素敵なことですよ」



子供は成長していきますが、家と僕はどんどん劣化(加齢)していきます。どこかで悪い場所が出てきて、修繕が必要となることもあるでしょう。



そんなとこを愛しながら、マイホーム生活を楽しみたいと思います。



くろーばーさんお疲れ様でした!
そして本当にありがとうございました!!
不定期更新楽しみにしております(^^)




下のボタンをポチッとお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。