30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

間取りを考える②

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


1階間取りの続きです!



リビングは漠然と広めがいいなと思ってました。(ほんとになんとなく笑)


賃貸暮らしが長かったので、ソファー、テーブルを置いても余裕がある間取りが憧れでした。

子供が走り回れる感じとか良いですよね!



そのリビング横にはユーティリティルームを作りたい。


家ではユーティリティルームは洗濯室の意味で使われることが多いですが、僕の場合は訳した通り「使い勝手が良い部屋」として作りたいと考えてました。



子供が赤ちゃんの時には眠れるように布団を置き、少し大きくなったらおもちゃやジャングルジムを置きたい。


リビング横に設けることでいつも子供を確認できるのも大事ですよね!

(ピープルより引用)


そして小学生ぐらいになったら机を置いて、そこで宿題などをさせたいですね。



最終的に子供が使わなくなったら、僕のお酒を置いておくコーナー(ちょっとしたバーみたいな笑)にしたい!!



こういう風にしたいと思いながら間取りを考えることで、「こんなはずでは…」といった失敗をなくしたいと考えてました。



実際失敗したと思うことで上位に必ず間取りは入ってきます。



住んでみて分かることはたくさん多いです…

その為、どれだけ生活を想像できるかでこの部分を回避できるのかもしれませんね。



次回に続きます



下のボタンをポチッとお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。