30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

固定金利を選択した理由②

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。



前回の記事に書いたように0.55%の変動、1.1%の固定が35年間続くと4000万円の借り入れで420万円の差が出ます。


でも実際これぐらい差が出たと言って、35年後にそっくりそのまま貯金できている人がどれぐらいいるんですかね!?

僕は出来る自信がありません(^_^;)


35年ローンを組んでいても繰上げ返済をするシステムがありますが、ヨシロー宅ではそれはしません。

こんな超低金利で借りれるローンはないため、ローンは長く借りて、まとまった金額は貯金や運用に回したいと考えてます。よく言われる1%で借りて3%で運用作戦ですね。


固定か変動かよくどちらがお得なのかと考えて借りる方がいますが、正直こんな先行きが不透明な状況で損得は分かりません。

実際7/31に日銀が政策を緩和すると発表。住宅ローンは上昇に転じると言われてます。まだ低金利は続くと思われますが、この低金利は作られたものと思っておいた方がいいです。



もし自分が働けなくなったら、もし老後に施設に入るようになったら…色んな場面を想定し、それをクリアにするためにお金の流れを把握することが重要です。

しかし、この世の中どんな風に変わっていくのか分かりません。バブル期に過ごしていた人がこんな超低金利の住宅ローンになると誰が予想しましたか?

僕はそんな将来を見込んで、全期間固定金利を選びました。


「変動金利なら〇〇さんでも支払えますよ」

なんて言う営業の方がいます。

変動金利でギリギリ支払えるようなローンは絶対組まないでほしいです。もし今より金利が上昇したら支払えますか?そんな理由で変動金利を勧めてくる営業を信用しないでください。


色々な意見があると思いますが、個人的な意見です。


次回に続く。

がんばろう広島の、がんばろう西日本


下のボタンをポチっとお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。