30歳、広島で家を建てました。 ZEH住宅の住み心地

ZEH住宅を建てるまで、住んでからの住み心地をブログにします。 2016年12月引き渡し済み。家のことだけでなく、生活上の出来事も記事にします!

豪雨被害

おはようございます、こんにちは、こんばんは!ヨシローです。


7/5~降り始めた雨は、台風が過ぎ去った後の平穏な街に多大な被害を与えました…


気象庁は7/6 PM7:40に広島県、岡山県、鳥取県に大雨の特別警報を発表した。


「特別警報が発表されたら、ただちに地元市町村の避難情報に従うなど、適切な行動をとってください。


特別警報が発表された場合、お住まいの地域は数十年に一度の、これまでに経験したことのないような、重大な危険が差し迫った異常な状況にあります。ただちに地元市町村の避難情報に従うなど、適切な行動をとってください。 」


とあります。
よくTVのニュースでも命を守る行動を!とアナウンスされていました。


以下毎日新聞より抜粋(7/6)
「気象庁によると、特別警報の運用を始めた以降、一度に8府県に発令したのは最多で、発令は昨年7月の九州北部豪雨以来。 
 近畿や九州、中国など2府21県で約282万2000人に避難指示、約422万2000人に避難勧告が出ている。
 広島県の現地消防などによると、広島市などで生き埋めになったとの通報が相次いだ。県は午後9時ごろ、自衛隊に派遣要請した。同市安佐北区で午後9時50分までの72時間に289・5ミリの雨が降るなど、地盤が崩れやすくなっていたとみられる。県内では広島市などで135万人に避難指示が出ている。」


広島県の大半で48時間の雨量が史上最大となったみたいです…
僕が今まで生きてきてこんなに大雨が降り続くというのは記憶にありません。


7/8時点で広島県では23人の方が雨の影響で亡くなってます。
土砂災害に巻き込まれた、川に流されたなどが原因です。


今後も土砂災害が起こりやすい状況ですので、川や水路を見に行くなど、不要な外出は控えてください。
みなさん身の安全を最優先に考えて行動お願いします!!


僕が住んでいる場所は平地、山が近くにない、大きな川がないハザードマップで問題ない場所を選択しています。今回の大雨でも前の道路の冠水などもなく、無事乗り切れました。
災害に遭われた方々、どうか無事でいてくださることを祈っております。


下のボタンをポチッとお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。